無料相談での出来事です。

「最近、ホームページをリニューアルしました、デザインのわりに、結構安かったんです」

といわれてみたサイトですが、カッコイイといえばカッコイイのですが、ほとんどのコンテンツは、テキストでなく
画像で作られており、青や、赤や黄色や、まぁ、派手というか目が痛くなるようなホームページです。

ホームページを注文した工務店の方は、カッコイイと思って喜んでお金を払うのかもしれませんが、家を建てる、直す、そう考えているユーザーが、派手なホームページを見てどう思うか考えて見ましょうよ。

マイホームを建てる方は、自分にあった、信頼のおける、町の工務店を探しているのです。

ホームページから成果のある工務店さんのホームページの多くは、いたってシンプルです。最初は派手に作っても、最終的には非常にシンプルに収まります。

ホームページのトップページと、あなたの会社の店先は、同じなんです。ホームページだから派手にしているのであれば、大間違いですよ。

よーく考えてください。

プロがそういったから・・・

そう言ったプロは、何のプロですか?
建築のプロは、あなたなのです。ホームページを考えるときも、あなたの会社をどのようにするのもほぼ同じです。
デザイナー、クリエーターは、全くそのことに気がつきません。

また、今ホームページを製作したばかりなのに、モバイルフレンドリーではありませんでした。工務店はウェブのプロではありませんけど、普通に考えれば、ホームページ作成業者は、ウェブのプロなはずです。

そのプロに言いたいです。なぜ、今ホームページを作成するのにモバイルフレンドリーにしないのですか?

これからホームページを作成する、リニューアルしようとしている、工務店の方へ、

ホームページだから、派手にする必要はありません。
今、ホームページを作るならモバイルフレンドリーに、するべきです。

製作を依頼するときは、この点に十分注意してください。

家を頼む方は、面白おかしいホームページで頼むと思いますか?
家を建てるということは、オモシロオカシイでは済まされないことなんです。

これから、ホームページ作成の営業がウジャウジャ来ると思います。
十分気をつけてくださいね。