4月、グーグルはモバイルファーストインデックス導入の延期を発表しました。

Googleが年内中にモバイルファーストインデックスの導入を望んでいると発表。
しかし同社のゲイリー・イリーズ氏は来年
2018年までは無理だろうと発表』

このニュースによると、モバイルファーストインデックスの導入は当初の予想よりも困難で、
年内一杯には導入したいが恐らく完全な形では無理だろうということです。

お騒がせではありますが、モバイルからのユーザーは着々と増加してますから
検索結果だけにとらわれず、モバイルのユーザービリティーを考えながら、
モバイルだからと言って内容を割愛するのではなく、
PCと同等な内容を心がけていただくようにお話しています。

ホームページをビジネスに利用している方の多くは、
ホームページをPCで編集加工しているのですが、
自社サイトをPCでしか見ていない方が非常に多いのです。

どんなにPCで見たホームページが充実しても
ユーザーはますますモバイルからアクセスしてきますし、
モバイルファーストインデックスも延期なだけですから
実際に始まったら、検索順位を大きく落としてしまう可能性があります。

日頃から、ユーザーの気持ちになって
モバイルから自社サイトを見るように心がけていただきたいです。