LINE WORKS のメリットは、モバイルで使いやすいこと。
同様の機能は他のサービスでもありますが、
PCで利用することを前提に開発されたもので、モバイルに対応は後付け的です。

PCの前にいることの少ない営業や工務の方と共有しやすいのが特徴の一つだといえます。

クライアント企業の一つでは、どの伝達方法より、ラインワークスを最重要としています。

つまり、どのような連絡でもラインワークスで伝えなければいけないわけで、
ラインワークスの連絡事項を見ていない人が悪いということです。

通常LINEと違い、グループトークで誰が既読したかわかります。

もし、私が既読していなかったら、トーク発信者は、私が未読となっており、
同じ内容のトークを私だけに再送付することができます。

つまり、見ていなかった、気がつかなかったはありえないわけです。
経営者や管理者からしたら、情報発信する回数が、
今までの何十分の一になるのではないかと思います。

会社をチームとして考え戦って行きたいとお考えの経営者に
イチオシツールが「LINE WORKS」です。

実例多数あります。どんな使い方ができるか、お気軽にご相談ください。