チラシ、フリーペーパー、DM、看板、SNSなど全てのメディアから自社ウェブサイトに流入する動線をつくることで、視覚的にわかりやすい分析を行ないます。数値化することでデータをわかりやすくし、現在利用しているメディアが活用できているか、わかりやすくご説明することが可能です。

特にフリーペーパなどのメディアは、発行元のデータだけでは当てになりません。自ら集客データの分析を行なうことで費用対効果などの効果測定を行なうことがとても重要です。

現在、コンサルティング会員様ウェブサイトのアクセスデバイスの70%以上がスマートフォンなどのモバイルです。モバイルから貴社ウェブサイトに流入しやすくする施策もご提案いたします。一例として、QRコードなどを利用し、どのメディアから流入しているか視覚的に分かりやすく設定を行ないます。画像は、某会員様の参照元/メディアです。

※画像タップで拡大します。

工務店コンサルティングのページボタン