浅野浅野

テレワークの特徴は、「職場など一定の場所に縛られずにどこでも仕事ができる」ことである。(wikipedia)

弊社はかなり前からテレワーク化、クラウド化しています。弊社の場合その方が無駄なく効率がいいからです。利点をよく理解していますし問題点もあります。

現在、テレワークを勧める営業が会員様に引っ切り無しに来ていて会員様から毎日のように相談をいただいてます。

テレワークを検討することは大変良いことだと思いますが、テレワークについて営業してくる企業の言いなりになると、過去の苦い経験と同様のことになります。

そのハードやソフトは本当に必要なものなのかどうか、必要だとしてもそこまでのスペックが本当に必要なのか?自分たちでも扱えるものなのか?

何より最後まで面倒を見てくれるのかどうかしっかり見極める知識がご自身に必要です。わからないならテレワーク化するためにソフトやハードを購入するのはおやめになったほうがいいです。

移動手段が欲しいと思い、車屋に行ってフェラーリ買ってきたのと同じようなことが、度々起きています。その営業マンは本当に教えてくれていますか?売ろうと思って営業されているだけではないですか?

買っちゃいけないのではありません。

移動するだけのためにフェラーリが欲しかったわけでもないのに、買ってしまうようなことのないようにしてもらいたいのです。

さもないとオーバースペックだったり、じきに埃を被ることになります。何回も同じ過ちをするから、つけこんだ営業する会社が無くならないんです。

わからないから営業してくる企業の話を聞くのではなく、目の前にパソコンがあるわけですから、自分でわからないことを調べましょう。

安心してください。

ITだから急がなければいけないという理由は全くないのです。慌てる必要もありません。
わからないまま、契約に縛られたりすることのないようにしてください。

本当に必要になってから買えば間に合います。売ってくれない人なんかいませんから大丈夫です。売りたくてしょうがない人たちばかりなんですから。

もう一度、何のためにテレワークが必要なのかゆっくり考えましょうね。その上でご相談ください。

浅野 幸延浅野 幸延

この記事の監修 : 浅野 幸延 (建築士/コンサルティング・広告全般担当)プロフィール

工務店コンサルティングのページボタン